NEW RELEASE

何のために、誰のためにトレーニングするのか

 

先日は、静岡で開かれたボディコンテストを観戦してきました。

 

私自身がトレーニングで使用させていただいているジムの会員様や、トレーニング仲間の皆様が選手として出場されるということで、声援をおくりに。

 

まず観客席にいる人たちがすでにマッチョばっかり!

その時点ですでに驚いたのですが、コンテストが始まり選手を目の当たりにし、さらに驚きました。

 

その名の通りの「美カラダ」。

1日24時間という限られた中で、自分の身体を徹底的にいじめる時間を確保する。

考え抜かれたトレーニングプログラムと食事戦略。

その成果をステージ上で表現する。

まさにスポットライトにふさわしい身体でした。

選手の皆様、本当にお疲れ様でした。

 

 

極限まで追い込んでつくりあげた身体での戦いは、本当に刺激でした。

ただもう一つ僕が感動したのは、選手の皆様は、「自分のためだけにトレーニングしているのではない。」ということです。

 

 

どういうこと?

 

 

確かに自分の身体ですので、自分のためにトレーニングしていることに間違いはありません。

しかし選手の皆様と観客席を見ていて、「トレーニングしているのは本当に自分のためだけなのかな?」とふと考えてしまいました。

 

ここからは僕個人の考えですが、

きっと、応援してくれる人たちの存在が大きいのではないかと思います。

 

応援してくれる人たちがいるから、期待してくれる人たちがいるから、自分を見て頑張ろうと思ってくれる人たちがいるから。

だったらその人たちのためにもやってやろう。

 

そんな思いが伝わってきた気がします。

 

トレーニングによって、

自分の周りの方々、そしてその先の方々のプラスになれたら最高な気がします。

関連記事

  1. 【バナナは糖質が高いから太る?】ダイエット中に食べてもいいのか。

  2. 【睡眠不足でダイエットは失敗する!?】

  3. かぜ症候群😷

  4. 【ダイエット中にスタバ!☕️】スタバで太りにくいカスタマイズ法

  5. ダイエットだけじゃない!美容や美肌をつくる栄養成分🙆

  6. 【間食にピッタリなナッツ!】ナッツのダイエット効果とその種類。🥜

  7. 【世界中が運動不足!?日本も他人事じゃない、、、】

  8. 【慢性腎不全ってどんな症状?】

  9. 夏と言えば、カレー!!

PAGE TOP