NEW RELEASE

寒くなってきて身体に力が入ってきたら、、、。

 

11月の半ばになってきて寒く感じる日が多くなってきました😭

 

寒くなってくるとカラダは体温を下げないように力を入れます!

 

これは筋肉が縮んだ状態が続くということです。

 

そうなるとずっと力が入ってしまい、姿勢が崩れてしまいます。💦

 

 

典型的なものが猫背です。

 

 

こうなると肩こりや頭痛といった症状が出てくるようになります。

 

こういった症状を改善するために必要なことが、

「胸鎖乳突筋」という筋肉を緩めることです!!

 

この筋肉が硬くなってしまうと肩が上がってしまい、肩の筋肉が収縮した状態になるため肩こりや頭痛が起きるのです。

 

肩こりや頭痛のある人は鎮痛剤やシップに頼らず、胸鎖乳突筋を緩めることをしてみてください。

 

少しずつ改善していくのが体感できると思います。👍

関連記事

  1. ダイエット成功の秘訣は??

  2. 【運動指導者が厳選!】ダイエット中にオススメなヨーグルトランキング

  3. 【花粉症対策レシピを管理栄養士がご紹介!】どれも5分でできます!

  4. 【下半身デブになるNG行動トップ3!】

  5. 【新型コロナウイルスの知識】ざっくり説明

  6. 果物は太る?

  7. 【卵がダイエットにイイ理由3選🥚】

  8. 【夏太り!?】たくさん汗をかくのにどうして太るの??💦

  9. ダイエット に空腹は我慢しちゃダメ🙅‍♀️…

PAGE TOP