NEW RELEASE

女性ホルモンとダイエット

女性はホルモンの影響により「痩せやすい時期」と「痩せにくい時期」があります。

生理後の7日間・・エストロゲンの分泌が多い時期

生理前の10日間・・プロゲステロンの分泌が多い時期

 

「エストロゲン」

排卵と妊娠への準備を促すために心とからだを整える役割を持ち、

分泌量が上昇すると肌や髪に潤いを与えるため女性としての美しさが増します。

排卵まではエストロゲンの分泌が続き、水分や老廃物の排泄が促されるので、ダイエットの効果も出やすくなります。

 

月経までのイライラやむくみからも解放され気分的にも安定し、最も体調が良くなるのでメンタル的にも頑張れる時期です。

 

「プロゲステロン」

受精卵を着床しやすくするなど、妊娠や出産に欠かせない役割を持つ女性ホルモン。

この影響により食欲が増したり、身体がむくんだり、便秘にもなりやすかったりとダイエットには不向きな時期です。

 

妊娠した状況に備えて自分自身への防護が高まる傾向があり、情緒不安定になりやすい為、この時期は無理をしないようにしましょう。

 

自分のからだのリズムを知り、効果的なダイエットを行いましょう😉

 

関連記事

  1. 海を眺めて心も身体もリフレッシュ☆☆

  2. 【通勤電車でトレーニング?!】

  3. 腸美人

  4. 【7つの理由】筋トレが女性を輝かせる✨

  5. こうやって飲めば太らない!飲み会の極意

  6. 【無性に食べたくなるアレ】それ体からのSOSかも?!

  7. 【あなたは洋ナシ型?リンゴ型?】3つの肥満タイプとタイプ別ダイエットポイント⭐…

  8. 生活習慣!食べ方が原因?便秘症状と対策

  9. 【ストレス発散】 一気に見たいアニメ5選 【たまには違う手段で】

PAGE TOP