NEW RELEASE

【座って簡単!】お仕事中でもできるお腹ぺったんこ法!

 

どうしても脂肪がつきやすい下っ腹。💦

「腹筋の上の方はそんなになのに、下腹だけやけに脂肪ついている。😰」

ということにお悩みの方。

改善できる方法って知っていますか!?^ ^

 

実は現代人のお腹が出やすい原因に姿勢の悪さがあるんです!

椅子に座る生活や仕事でパソコンを使う時間が長くなり、自然と背中が丸まり「ねこ背」になってしまいますよね。

そうなってしまうと骨盤が後傾してしまい肩から背中、胸の筋肉の柔軟性が失われてしますんです。😢

さらにはお腹周りの筋肉は適度な張りがなくなり緩むことに。

その結果、👉 お腹の筋肉が緩んでしまい、重力によって下に下がろうとする内蔵の重さや、腹圧を抑えきれなくなり、下腹が出てしまいます。

〜 改善方法 〜

1、肩の力を抜いて肩甲骨を背中の内側の方へ軽く寄せるようにして胸を張る。

2、軽く顎を引いて背中を伸ばす。

この方法によって腹筋は内臓を押さえる力をより発揮しやすくなり、骨盤の後傾も修正されるので、

これだけでもお腹を平らにするトレーニングになります!💪

 

1日5分〜10分だけでもぜひ試してみてください。😄

 

 

 

関連記事

  1. 夏こそ入浴!ダイエットにいい4つの効果✨

  2. カシスの力☆☆

  3. 【4つの誤解】女性が思う筋トレの誤解

  4. どっちがいいの?【調整】豆乳VS【無調整】豆乳

  5. 【通勤電車でトレーニング?!】

  6. 【フィットネスクラブ退会を考えているあなたへ!】感染が怖い?ちょっと待って!

  7. 【基礎代謝は上げられる✨6つの方法】

  8. 脚のむくみ

  9. 3日に1回のヨーグルトで腸内環境を良好に☆☆

PAGE TOP