NEW RELEASE

食べ過ぎだけじゃない?!

 

早食いの人が太りやすい原因って知っていますか?

 

早く食べると太る理由には、食後の血糖値上昇や、それによる満腹感の程度が関わっています。😦

食事をすると、食事に含まれる糖類(炭水化物や糖質)が消化・吸収され、血糖値が上昇します。

逆に、血糖値が低い状態では脳は『空腹だ』と感じてしまうため、摂食行動(食欲が湧く、食べたいという衝動が起きる)が促されます。

食べたものが十分に消化・吸収されるまでにはある程度時間が必要なので、早く食べすぎると食べ終わった時に血糖値が上昇しません。

そのため、食べ終わったのに脳は『何だか物足りない』『もう少し何か食べたい』と感じてしまい、食べ過ぎに繋がってしまうのです。

ゆっくりよく噛んで食事を味わうと、唾液のアミラーゼの働きによってあらかじめデンプンが細かい糖まで分解されたうえで胃の中に入ります。

すると血糖値の上昇も速やかに起こるということです。

つまり口の中で『』の状態になっていると、食後血糖値が上昇した状態となるので、脳は満腹感を感じ、それ以上食べたいという衝動も起きなくなります

ゆっくり食べる(+よく噛んで食べる)と食べ過ぎ予防になる⇨ダイエットに効果的!!

麺類などもついつい早食いになりがちですが、よく噛んでダイエットに繋げていきましょう!!😄

関連記事

  1. 【太りやすい飲み物5選】身近な飲み物で太ってるかも😱

  2. 【糖と砂糖は違う!?】知っておくべき砂糖の誤解とメリット

  3. ダイエットだけじゃない!美容や美肌をつくる栄養成分🙆

  4. 家具を見ながらカフェタイム☕️

  5. 【マスクの裏表知ってますか?】知っておくべきマスク知識

  6. 【あおり運転の罰則トップ3】3位罰金刑、2位生涯免停、1位は、、、???

  7. 【女性は寒がり、男性は暑がり??】男女の適温が違う理由

  8. 寝るときに部屋を暗くしよう😴

  9. 何のために、誰のためにトレーニングするのか

PAGE TOP