NEW RELEASE

【間食にピッタリなナッツ!】ナッツのダイエット効果とその種類。🥜

 

オススメのナッツ①  アーモンド

・アーモンドはビタミンEがくるみの30倍も含まれており、良質な脂質も豊富なので美容効果が期待できます。

また、便秘解消効果が期待できる食物繊維も多く含まれています。

【食べ方】

25粒で約250kcal、糖質3gなので、これ以下が1日目安です。

 

 

オススメのナッツ②  くるみ

・不飽和脂肪酸(オメガ3)、食物繊維、ミネラルなどくるみも高い栄養価を持っています。

【食べ方】

1粒はおよそ30kcal、食べる量は5〜6粒が目安(150〜180kcal)また、サラダなどと一緒に食べるのもオススメです。

 

 

《その他のナッツについて》

・マカダミアンナッツ

美肌効果が期待できるパルミトレイン酸が含まれています。

・ピスタチオ

カリウムが豊富なのでむくみが気になる場合はオススメ

・カシューナッツ

栄養価は高いですが、糖質が他のナッツよりも高めです。

 

《ナッツのオススメの食べ方》

1、間食として食べる。

・普段のお菓子をナッツ類に置き換えて食べるようにしましょう。

 

2、素焼きを選ぶ

・塩などの味のあるものを控えて素焼きのものを選ぶようにしましょう。

 

3、食べる量は200kcal以下が目安

・肌荒れや腹痛の原因にもなるので食べ過ぎには注意しましょう。

 

4、ドライフルーツが入っていないものを選ぶ

・ドライフルーツが入っているミックスナッツもありますが、糖質が高いのでナッツのみのものを選ぶのがオススメ。

 

5、食べない時は密閉する

・ナッツは酸化しやすいのでジッパー付きの袋などでしっかり閉じるようにして保管しましょう。

 

 

 

関連記事

  1. 【ダイエット中によく行くファミレスランキング✨】ダイエッターの皆さんに聞いてみた!

  2. 麺類はどれがオススメ?🙃

  3. 【厳選5品】豚肉の下味冷凍😋🍖

  4. 【二重あごの原因と解決法】太っているだけが原因じゃない!?

  5. 【夏はアイスが食べたい!】アイスを食べても太らない秘訣🍦

  6. 【今からできる!】冬太りを防ぐ5つの方法

  7. 【3つの理由】プロテインを飲むだけでは痩せない!?

  8. 下半身痩せするために必要な2つのこと!

  9. 【シャトレーゼのケーキはこれで決まり!こだわりケーキ3選】

PAGE TOP