NEW RELEASE

夏こそ入浴!ダイエットにいい4つの効果✨

毎日暑いとゆっくり湯船につからずシャワーで済ませがちになっていませんか?

 

でも、通勤電車やオフィスなどで一日中冷房を浴び続ける環境にいる私たち。

 

室外と室内の激しい温度差によって自律神経が乱れ、身体に本来備わっている体温調節機能もうまく働かなくなってしまいます。

 

ついつい避けがちな夏の入浴。

 

ですが、湯船に浸かって身体を芯から温めることで、ダイエット中の方にとって嬉しい効果も期待できます。

①温熱効果

・体温上昇や血管拡張により血行がよくなります。

 

・代謝が上がり、老廃物などを排出しやすくする事で、肩こりや疲労場所が暖和されます。

 

・ダイエットの天敵「冷え」を改善してくれます。

 

②リラックス効果

・ダイエットでは寝はじめの3時間の質が大切です。

その時間の睡眠の質を上げられる方法はいかにリラックスして寝られるかなのです。

 

・寝る2時間前の入浴が理想的です。

好きな香りの入浴剤を入れるとさらにリラックス効果が高まります。

 

③静水圧による効果

・体にかかる水の圧力により手足に溜まった血液が押し戻され、心臓の動きが上昇し血行促進につながります。

・肺にも軽く圧がかかる為、呼吸も活発になり燃焼モードになるのです。

 

④浮力による効果

 

・体重を支えている体が解放されるのは水の中にいる時です。

空気中に比べて抵抗が減るので、水に浸かることで筋肉や関節が和らぎ、

身体を休ませることができます。

 

一番大切なことは身体を温めることにあります。

細部まで血行促進をして痩せやすい身体をつくりましょう。

 

関連記事

  1. 【ビタミンCに劇的な効果と治療効果!?】新型コロナウイルス

  2. 果物は太る?

  3. こわいのは熱中症だけではない!?

  4. 腸美人

  5. 【ストレス発散】 一気に見たいアニメ5選 【たまには違う手段で】

  6. タンパク質って実際どれくらい取ればいいの??

  7. 五大栄養素

  8. 【女性に必要な4つの栄養素】健康的に痩せるために

  9. お酒の席ではこんなこと気をつけて!🍺

PAGE TOP