NEW RELEASE

【ダイエットにオススメの野菜4選】痩せるために食べたい野菜とは🍅🍆

 

こんにちは!

カラダラボです。💪✨

本日の投稿は、「ダイエット中にオススメの夏野菜4選」。🌽

 

オススメの夏野菜① ゴーヤ

低糖質でオススメの夏野菜!

食物繊維も豊富で、便秘解消の効果が期待できます。

また、捨ててしまいがちなゴーヤの種やワタには体脂肪が増えるのを防ぐ共益リノール酸が含まれているため、

ダイエット野菜としてかなり優秀とも言えますね。

ビタミンやミネラルが豊富なので、栄養が偏りがちなダイエット中には最適。

グリーンカーテンとしても育てやすく、収穫の楽しみもあるのでベランダで育ててみるのも良いかもしれません。☺️

 

 

オススメの夏野菜② トマト

夏と言えば!の定番野菜。みずみずしさが夏に食欲をそそりますね!

トマトに含まれる『リコピン』には、脂肪燃焼をサポートしてくれる効果あるんです。

血流がよくなり代謝がアップして体内にある糖質や脂質がエネルギーに変換されやすくなると、脂肪が燃焼され蓄積しにくい身体になっていく傾向があります。

また、トマトは一個あたり約30kcalととても低カロリー!一個の大きさも意外と

※ 糖質は少し高めなので、食べ過ぎには注意しましょう!

 

 

オススメの夏野菜③ ピーマン

ピーマンに含まれる『カプサイシン』には代謝を促進する効果が期待できます。

また、同じく成分として含まれるビタミンAの働きは、身体の粘膜などを保護して免疫力を高める効果も!

ダイエット中に何となく体調が良くない感じがするのは粘膜系が弱っている可能性がありますので、しっかり摂取しておくことが大切です。

皮膚や骨などを維持したり傷を治したりする役割をしているビタミンCも入っていることも嬉しい要素。

そして何といっても低カロリー、低糖質。そして低価格。

是非オススメしたい野菜の一つです。

 

 

オススメの夏野菜④ ズッキーニ

ズッキーニって地味にすごいんです。

カリウム・・・むくみ解消

ビタミンC・・・美肌効果

葉酸・・・貧血予防

βカロテン・・・抗酸化作用

摂取できる栄養素がとても多く、

身体の免疫力を強化し、風邪の予防や粘膜の保護、女性に嬉しい美容効果が高い野菜です。

でも!

良質な脂質と一緒に摂取してもβカロテンが体内に吸収されやすく、おつまみとして出されるケースも多いので男性にもオススメ食材かもしれません!😄

 

 

 

 

最後に、、、

《ダイエット効果のある夏野菜の食べ方》をご紹介します。

1、野菜スープにして食べる。

2、よく噛んで食べる。

3、タンパク質も一緒に摂る。

4、天ぷらなどには注意。

以上4つをの食べ方を意識してみてください。

「野菜しか食べない!」みたいなダイエットは控えて、バランスの良い食事をしていきましょうね!💪✨

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 【新型コロナウイルスの豆情報】いつまで続きそう?生活のバランスが大事?

  2. 【人工甘味料は太らない!?】身体への影響とは?

  3. 《トレンド》コンディショニングとは《簡単解説》

  4. タンパク質のウソ・ホント

  5. ダイエットするのに有酸素運動は効率的か!?

  6. 脚のむくみ

  7. ダイエット中のオススメの野菜🍅🍆

  8. 【コロナが原因?】気をつけたい冬季うつの対策

  9. 歌をうたって心も身体もリフレッシュ☆☆

PAGE TOP