NEW RELEASE

【ダイエット中のモチベーションアップに!】5つの魔法の言葉

 

ダイエット中にモチベーションを維持し続けることは簡単ではありませよね。

頑張ろう!と最初は気合が入っていますが、この気持ちを常に高く持ち続けることはなかなか大変。💦

もういいや、、、ってなったり、今日だけはいいかな、、、なんて思うことも多々あり。

 

今回は、『ダイエット中のモチベーションを上げてくれる魔法の言葉』をいくつかご紹介します。✨

 

名言① ケイト・モス(モデル)
『どんな美味しい食べ物でも、痩せているという快感にはかなわない。』

 


ふーむ、なるほど。

美味しい食べ物を目の前にしても、自分が痩せている・これから痩せるというイメージをして、その達成感や充実さには敵わないということですね。

自分自身に対して強い意志が感じられる名言です。

今目の前にある食べ物を食べて、一時的に得られる快感と、将来長く続く美しい理想の身体のどちらをとるか。

皆さんはどちららを選びますか?

 

 

名言② オードリー・ヘップバーン(女優)
『もし太りたくないなら、食べ物のない子供のことを考えなさい。そうすれば、太るほど食べられません。』

 


自分自身をメンタルから追い込んでいるかのような名言ですね。

美味しい物がたくさんある現代では、お腹が空いたらお金を出してすぐに食べ物を手にすることができます。

毎年ブームとなるスイーツやお菓子が出たりして、食欲が年々増していくご時世。

そんな時にふと世界に目を向けてみるとどうでしょう。

食べ物どころか水までも充分に得られない地域が世界中にはたくさんあります。

この名言は、オードリー・ヘップバーンの世界に目を向ける姿勢がよく表されていますが、私たちも同じように考えなくてはいけないのかもしれません。

お腹が空いたとき、目の前に食事とは別にお菓子があったとき、それは今本当に食べなくてはいけないでしょうか。

少し、自分のお腹に手を当てて考えてみてください。

 

 

名言③ マリリン・モンロー(女優)
『肉体は隠すためじゃなく、見られるためにあるのよ。』

 


聞きましたか??

本来、身体とは服などでスタイルを隠すためにあるのではなく、逆にもっとアピールするためにあるんです。

もうそのまんまの意味ですよね。

もっと言うと、服も身体を隠すためにあるのではなく、ファッションを楽しむためにあるとも言えますよね。

自分自身の身体をこのままもずっと隠し続けますか?

アピールするまではいかなくても、もっとファッションを楽しめる服を着て、身体のラインも気にせずに生活を送りたいくないですか?

もしそうありたいと思うのであれば、この名言をしっかりと胸に刻んで日常生活を送ると何か変わるかもしれませんね。

 

 

名言④ ヘレナ・ルビンスタイン(実業家)
『美しくない女性はいないの。怠情な女性がいるだけだわ。』

 


女性の方には特に刺さる言葉ではないかと思います。

まず、美しなく女性はいないというのはいい言葉ですね。

そして怠情な女性がいるだけだという言葉は何かが真っ直ぐに刺さったような気がします。

美しさは一つではありません。女性の数だけ美しさはあります。

自分自身の心に聞いてみてください。今口に入れようとしているそれは、将来の美しさに繋がるでしょうか。

今のその姿勢や運動習慣は将来美しくなるための最善の方法でしょうか。

あなたの中の何かが一つ変われば、全てが変わるかもしれませんね。

 

 

名言⑤ ミランダ・カー(モデル)
『私は自分自身にお腹が空いていないと催眠をかけるの。そうすると魔法のように食欲が消える。
もしくは鏡を見るの。鏡の中の私の身体を見れば、それを絶対に失いたくないと思うから。』

 


これは本当に自分自身をコントロールするための強い意志を持った名言ですね。

自らが暗示をかけている。

この暗示の効力を最大限に引き出すのは、やはり自分しかいません。自分の中の強い真念。

すでに努力して理想の身体を手に入れた人にも是非知っておいてほしい名言です。

理想の身体を手に入れた後は、それを継続するという試練が残っています。

一時的な身体は意味がありません。絶対継続したい。

そのためには、運動習慣や食事もバランスよく続ける必要がありますよね。

その大変さを感じた時、この名言を見てみてください。

さあ、今の身体を何としてもキープしたいと思いませんか?

 

 

 

 

関連記事

  1. 水を飲むべきタイミングは?いつ飲むのがオススメ?

  2. 運動中の熱中症対策にはどんなスポーツドリンクがオススメ?

  3. womoにはステキな情報が盛りだくさん!

  4. 頭痛の2つの原因

  5. コーヒーvs紅茶 カフェインが多いのは!?

  6. 三大美容✨

  7. コンプレックスは人を強くする。

  8. キレイにダイエットするために大切なこと

  9. 可愛いだけじゃない!本当に効果的な身体のメンテナンスアイテムとは?

PAGE TOP