NEW RELEASE

【通勤電車でトレーニング?!】

毎日お仕事おつかれさまです✨

 

ところで、皆さんは毎日の通勤電車ってストレスたまりませんか?

 

私はストレスでした(笑)

 

そして、なんでストレスになるのかなと考えてみたところ、、

 

私の理由はとても簡単、他人の行動で自分の感情が揺さぶられてしまっていたのです。

 

以前の私は、電車に乗ると座ることを一番に考えていました。

 

電車を待つときはなるべく前の列にいるようにするし、ドアが開いた途端に椅子取りゲームに参加(笑)

 

もちろん座れれば勝ち取った気分になりますが、負けたときは余計に疲れる。

 

このように座ろう・座りたい気持ちが強すぎてストレスを感じていました。

 

座ることを諦めると一気にストレスは激減するはず、毎日の通勤時間を無駄にするのはもったいない。

 

「そうだ!通勤時間をトレーニング時間に!」

 

それ以来、あんなに感じていたストレスは無くなり、楽しく通勤しています🎵

 

ここから、私が日々行っている電車の中でこっそりできるエクササイズをご紹介します。

 

つま先立ちエクササイズ

 

試したことのある人も多い「つま先立ち」

 

つま先立ちをするときは、つま先ではなくお腹とお尻に力を入れましょう。

 

足に力を入れすぎると、O脚になってしまう可能性もあり、腹筋に力を入れて脚を持ち上げるイメージで踵を浮かせましょう。

 

⑵ 片足つま先立ちエクササイズ

 

両足のつま先立ちに慣れてきたら今度は片足にチャレンジ!

 

つま先を外側に開いて立ちましょう。
片方の足を軽く曲げ、反対の足のふくらはぎにくっつけます。
その状態から、床についてる足の親指に力を込め、つま先立ちをして10秒キープ。

 

片足に、もう片足を添えてつま先立ちすることで、バランスをとりながら脚の筋肉を引き締めることができます。

 

⑶ 両足合わせエクササイズ

 

太ももの内側って、ミニスカートを履いたときなど気になりますよね。

 

太ももの内側を鍛えてあげれば、すらりとした美脚に近づけるのです。

 

両足を揃え、足の裏をしっかりと床につけ真っ直ぐ立ちます。
そのまま太もも同士をギュッとくっつけ10秒キープ。

 

10秒たったら力を抜き、また太ももをくっつけるという動作を繰り返しましょう。

 

⑷ 後方足上げエクササイズ

 

自分の後ろ姿を見て、ショックを受けられた経験はありませんか。

 

普段なかなか使わない太ももの裏側も引き締めていきましょう。

 

両足で立った状態から、片方の足をゆっくり後ろ側へ数センチ持ち上げます。
お尻の筋肉を締めるように意識して、そのまま10秒キープ。
左右交互に行いましょう。

 

不規則に揺れる電車の中でバランスをとって立つ、脚だけではなく、当然体幹も鍛えられていきます。

 

と、ここまで立つことのメリットをお伝えしてきましたが、必ずしも立ってくださいというわけではありません。

 

座りながらだって出来るトレーニングはあります。

 

脚全体と腹筋を引き締めることができるので、チャレンジしてみて下さい。

 

椅子に座って、両足をしっかりと揃えた状態で、ゆっくり足を床から離します。
足は踵を突き出すような体勢にして、腹筋を意識しながら10秒キープ。
10秒キープしたらそっと足を下ろしましょう。

 

足を床から浮かすときは、膝同士を押し合わせて内ももを引き締めましょう!!

 

最近は電車に乗っている時にスマホを見ている方が大半ですが、ダイエットはちょっとしたすきま時間を見つけて運動することが、消費カロリーを増やしたり、体を引き締めるコツです。

 

毎日のちょっとした積み重ねで、少しずつ体に変化がおとずれ自分に自信をもたらしてくれますよ✨

 

関連記事

  1. ブロッコリーはダイエットに効果的?

  2. 【知らなきゃ損する!】便秘解消の基本☝️

  3. 納豆パワーで免疫力アップ☆☆

  4. 【意外と知らない!?】老化を早めるNGな習慣🙅‍♀&#x…

  5. 【運動を始めたい方へ】千里の道もアニメから

  6. 腸の役割って?

  7. 五大栄養素

  8. 綺麗になるための習慣✨✨

  9. 美姿勢をつくるために大切な事は!?

PAGE TOP