NEW RELEASE

【女性に必要な4つの栄養素】健康的に痩せるために

 

ダイエット中は栄養が偏りがち。

特に若い女性の間では、過度な糖質制限や食べないダイエットで日常生活に支障が出てしまうケースが度々あるみたい、、、。

体重を落とすだけで満足ですか? 本当は綺麗になるためのダイエットが理想ではないですか?

そんな方のために、今回は女性に必要な4つの栄養素をまとめました!

 


 

女性が不足しがちな栄養素① カルシウム

骨や歯の形成、筋肉の働きに必要な栄養素。

妊娠・出産・授乳のタイミングでも欠かせない栄養素の一つです。

更年期になると、骨の強度が弱くなり骨粗鬆症を引き起こします。

特に20代〜30代の女性はカルシウム摂取を意識したい時期。骨密度は年々減少していく傾向があります。

その減少率は、なんと男性よりも女性のほうが大きいんです。

30代を過ぎた頃には、女性の骨密度はガクッと落ちてしまい、そのまま右肩下がりへ。

今のうちから少しずつカルシムのある食事を心がけましょう!

《オススメの食材》

魚、貝類、木綿豆腐、小松菜 など

 

 

女性が不足しがちな栄養素② 鉄

日本人女性の10人に1人は貧血だといわれている現代。

貧血とは血が少なくなると思っている方が多いですが、正確には血液中の赤血球の量と質の低下で引き起こる症状なんです。

貧血の中で一番多いのが鉄不足による『鉄欠乏性貧血』。

鉄不足そのものが原因で起こる貧血で、原因の第一が食べ物から十分に鉄分が摂れていないということ。

この状態が続いてしまうと、全身に酸素を運べなくなり、息切れ・疲れやすい・顔色が悪いなどの症状が出てきます。

また、かくれ貧血にも注意しなくてはいけません。

正式には『潜在性鉄欠乏症』と言って、貧血予備軍の状態なんです。

身体の中に蓄えておくべき鉄(貯蔵鉄)が不足していることなんです。

放っておくと、薬を飲まなくては改善できないくらいの鉄不足になってしまいます。

特に女性は生理による出血やダイエットによる過度な食事制限により貧血になりやすい!

鉄分と一緒に、たんぱく質やビタミンCも一緒に摂ることで、さらに吸収がよくなります。

《オススメの食材》

レバー、カツオ、マグロ、ほうれん草 など

 

 

女性が不足しがちな栄養素③ 葉酸

赤血球の生成を助ける栄養素で、葉酸も不足すると貧血につながりやすいです。

さらに葉酸は身体に蓄積されにくく熱に弱いため、調理方法によっては栄養素が分解されてしまいます。

主な役割は、細胞の生産や再生を助けて身体の発育を促してくれるほか、たんぱく質の代謝や成熟にも関わっています。

なので妊娠中の方には胎児の身体づくりのためにも好影響を与え、大きくなっていく過程で循環器疾患を防ぐ可能性も高いと言われています。

絶対に忘れてはならない栄養素ですね。

《オススメの食材》

アスパラガス、ブロッコリー、いちご など

 

 

女性が不足しがちな栄養素④ 食物繊維

ダイエット中は便秘になりやすいため、食物繊維をしっかり摂取しておくことで便秘予防につながります。

ダイエットで食事量が減ると、便のかたさも減ってしまうことも、便秘の原因です。

小腸での栄養素の吸収も穏やかにしてくれるので、食後の血糖値の上昇を抑える効果があります。

また、コレステロールを体外に排出することで血中のコレステロール値を低下させる効果も期待できます。

糖尿病、脂質異常症、高血圧、動脈硬化などの生活習慣病の予防にも効果的です。

是非積極的に摂りたい栄養素です。

《オススメの食材》

緑黄色野菜、海藻類、キノコ類

 

 

関連記事

  1. 【美のためには、やってはいけない悪しき習慣8つ】

  2. 【きゅうりのダイエット効果✨】

  3. 【ダイエットにオススメの野菜4選】痩せるために食べたい野菜とは🍅🍆

  4. 【新型コロナウイルスについて】まずは冷静に、、。

  5. 三大美容✨

  6. はたらく!?

  7. 【人工甘味料は太らない!?】身体への影響とは?

  8. 【運動指導者が厳選!】ダイエット中にオススメなヨーグルトランキング

  9. 女性ホルモンとダイエット

PAGE TOP