NEW RELEASE

【下半身デブになるNG行動トップ3!】

写真を見て自分の姿に衝撃を受けたことがある方。

・旅行に行った時に撮った写真での友達との差。

・ふと鏡で自分の姿を見たときに絶句。

『え・・・。自分ってこんなにデブなの?』

『めちゃくちゃ顔はパンパンで脚なんて豚足じゃん・・・。』

一緒に写っている友達は脚も細くて、顔も小さくて・・・。

人は人!自分は自分!なんて言ってられない体型に絶望してしまうこともあります。

しかもその写真を友達SNSにアップなんてしていたら・・・。

まさに公開処刑

そんな衝撃からダイエットを決意した方でなんと、−11kgのダイエットに成功した方がいます。

まず今までの自分の行動を振り返ってみたら、『劇デブ行動』をしていたそうなんです。

ただしかし!これをやってる人は実はかなり多い!!!

今すぐ自分のNG行動をチェックしてみよう。☝️

普段これ食べてない?① ジャンクフード

ポテトやハンバーガーって安くてすぐに食べられるから、ついつい食べちゃうんですよね。

街のそこらへんにお店があるし、、、。誘惑半端ない、、、。

ただこれらは栄養がほとんどない上に、塩分・糖分・脂質を過剰に摂取してしまいます。

身体に良くないというのはわかっちゃいるけど、ついつい食べちゃうんでしょ??

そんな方は、お店に入る前に5秒立ち止まって考えてください。

自分のお腹を触りながら考えるといいでしょう。

食べちゃうとどうなるか、想像できますよね。

栄養が偏る上に、そのお腹にさらに脂肪がのってしまうんですよー!

それでもどうしても食べたい場合は、食べてもいいですが、その分その日の夜は考えて食事をしましょう。

サラダを中心にメニューを組みます。

その次に魚系のタンパク質を食べるようにします。炭水化物はできるだけ控えましょう。

 

 

普段これ食べてない?② 丼・麺類だけの食事

みんな大好き丼&麺類。

カツ丼・天丼・パスタ・ラーメンなどなど。

なんで丼や麺類ってあんなに美味しいんでしょうね。中毒性があります。

ただ、、、。ガッツリの炭水化物メインの食事ですから、血糖値が一気に上がりやすく、その結果脂肪に変わりやすい特徴があります。

カツや天ぷらなどの油で揚げているものは特にNGですね。

糖質・脂質たっぷりで食べた後の満足感を高いですが、どうしても食べたいときはサラダやスープと一緒に食べるようにしたり、ご飯の量を半分にするなどして工夫して食べてください。

 

 

普段これ食べてない?③ ご飯の代わりにお菓子

一番NGな行動です!

よくあることなのですが、ダイエット中でご飯を食べておらず、ついつい目の前のちょっとしたお菓子に手を伸ばしてしまうケース。それだと逆効果です。

お菓子の主成分は糖質と脂質なので、ダイエットに欠かせない栄養素が全く摂取することができません。

もしお菓子を食べてしまうのであれば、しっかりとバランスの取れた食事をする方が断然良いです。

我慢できなくて、おつまみ程度のお菓子なら良いと思っている方や、『食べなきゃ痩せる』と思っている方はすぐにその考えを捨てましょう!

ダイエットを正しいものを食べなくては綺麗な身体になることはできませんから、『食べて痩せる』ことを意識して日々取り組みましょう。

ちなみに、お菓子の食べ過ぎは脂肪を溜め込みやすい身体になってしますので、本当に注意!

 

 


 

これやってる・・・!

っていうものありましたか??

もし一つでも当てはまるものがあれば、あなたの美ボディの邪魔をしている可能性大です。

ただ、諦めなくてもOK。今から改善していけば必ず身体は変わります。

できることから実践です!ぜひ頑張ってみてください。💪

関連記事

  1. 【ストレスや不安を感じる?】女性のメンタル問題の改善方法

  2. タンパク質って実際どれくらい取ればいいの??

  3. 【知られざるダイエット効果!】みそ汁のダイエット効果とオススメの食べ方🥢

  4. 夏こそ入浴!ダイエットにいい4つの効果✨

  5. 【マスクの裏表知ってますか?】知っておくべきマスク知識

  6. 【夏太り!?】たくさん汗をかくのにどうして太るの??💦

  7. 【運動を始めたい方へ】千里の道もアニメから

  8. 【美のためには、やってはいけない悪しき習慣8つ】

  9. 綺麗になるための習慣✨✨

PAGE TOP