NEW RELEASE

【酒飲みが多い都道府県】男女別ランキング!!

2020年、明けましておめでとうございます。

イベント事が続いて盛り上がっちゃって、普段よりもお酒を飲む機会が増えている人も少なくないでしょう。

お酒に強い人も弱い人も、この時期ばかりはついつい”お痛”をしてしまう人もいるのでは??

そんな中、都道府県によっては時期によらず、高い頻度でお酒を飲んでいることがあるみたいです。

一般社団法人ストレスオフ・アライアンスは、全国の男女14万人(男女各7万人、20〜69歳)を対象に、大規模インターネット調査『ココロの体力測定2019』を実施しました。

その中で、「飲酒習慣」に関する詳細な調査を行なって、どの都道府県が一番飲酒の習慣があるか調べました。

今回は、調査から明らかになった「酒飲みが多い都道府県ランキング」を紹介していきます!

酒飲みが多い都道府県ランキング 男性版

まずは男性版から発表。

ズバリ第1位に輝いたのは、、、、

【秋田県】でした!

週に4日以上飲酒している割合はなんと35.2%となりダントツの1位。

やはりお米が有名な県ということもあり、日本酒が大好きな男性が多い結果となりました。

ちなみに第2位は、、、、

【山形県】

東方地方が1位2位を独占です。山形県は全体の30.3%。

第3位は、、、、

【富山県】全体の29.0%

第4位は、、、、

【宮崎県】全体の28.4%

第5位は、、、、

【青森県全体の28.1%

なんか全体的に東側に酒飲みが多い印象ですね。

もう少し四国の高知県とか、大阪とかがランクインしそうなイメージだったのですが、意外な結果になりました。

バラツキがあまり無かったということは、やはり気候的なことも影響しているのでしょうか。

 

酒飲みが多い都道府県ランキング 女性版

お次は女性版の発表です。

女性版で第1位に輝いたのは、、、

【京都府】でした!

週に4日以上飲酒している割合は13.6%。

京都の女性陣はお酒に強いんですね!

第2位は、、、、

【福島県】全体の13.5%

第3位は、、、、

【秋田県】【新潟県】全体の13.4%

第5位は、、、、

【宮崎県】全体の13.3%

女性の場合は関西・関東と少しばらけましたね。

私の予想では福岡県などが多い気がするなーと思ってました。明確な理由は特にありませんが、食べ物が美味しいイメージ強いのでなんとなく。(笑)綺麗な女性が多い県ですし、お酒を飲む方も多いのかと、、。

ただ、男性と比べるとやはり全体の数値はガクッと落ちますね。

男性では47位愛知県でも週4日以上飲酒している人の割合が20.2%であることから、女性よりも男性のほうが圧倒的に飲酒習慣のある人が多いことがわかります。

週4日以上の飲酒で、低ストレス者??

じゃあ酒飲みが多い都道府県にはどんな特徴があるのか。

【男性の場合】

✅ 喫煙習慣多い

✅ 家族の対話が多い

✅ 居住地満足度が高い

 

【女性の場合】

✅ 喫煙習慣多い

✅ 睡眠時間が短い

✅ 居住地満足度・人との関わり満足度が低い

以上が酒飲み都道府県の特徴です。

酒飲みが少ない都道府県については、男性は歩いたり運動したりする習慣を持っている人が多く、女性はテレビをダラダラと見てリラックスする人が比較的多いようでした。


今回の調査でユニークなのは、週4日以上の飲酒がストレス解消に一役買っている可能性があるという点です。

厚生労働省実施の『ストレスチェック制度』身体状態を基準に、今回の調査対象者を高ストレス者と低ストレス者の分析を行ないましたが、結果として週4日以上飲酒する習慣がある人では、男女ともに低ストレス者の割合が高かった結果になりました。

要するに、、、単純にお酒飲むにしてもただ暴飲しているだけでなく、ストレス解消の力にもなっているということですね。

飲酒せずに健康的な生活によって低ストレス状態の人と、飲酒によってストレスを解消している人の両方が存在するということです。

お酒の飲み過ぎも毒ですが、ストレスのため過ぎも身体に毒ですからね。

個人的な感想

ちなみに私もお酒が大好き。

ビール、日本酒、焼酎、ワイン、ハイボール、なんでも飲めるんですが、よく飲むのはビールとワインですかね。

でもさすがに週4日以上飲むのは滅多に無いというか、ほとんど無いですね。

ダイエット中やトレーナーをつけている人はお酒自体を禁止する場合もよくあるみたいですが、お酒が大好きな人にはなかなかキツい。

しかもお付き合いで飲む機会が多い人もいますからね。

ダイエット中や飲み過ぎが気になる人は、よくハイボールを飲んでいるのを見ます。

理由としては、他のお酒と比べてカロリーが低いから。

ただ、いくらカロリーが低いからと言ってもアルコールはアルコール。脂肪がたまる原因は何もカロリーだけが問題ではありませんから、アルコール自体の摂取も考えなくてはいけません。

アルコールは未来への脂肪とまで言われていますからね。

とは言え、飲みたい人にとって無理して禁酒するというのも人生にとっての大きなストレスです。

上記のお酒飲みが多い都道府県の人と飲む時には、『お酒を控える』ことは難しいかもしれませんが、自分の身体と相談しながらお酒は楽しみましょうね。

関連記事

  1. 【Google & Levi`sが開発!着るスマホとは!?】

  2. 【太りやすい飲み物5選】身近な飲み物で太ってるかも😱

  3. 【慢性腎不全ってどんな症状?】

  4. 食べ過ぎだけじゃない?!

  5. 【マスクの裏表知ってますか?】知っておくべきマスク知識

  6. 【バナナは糖質が高いから太る?】ダイエット中に食べてもいいのか。

  7. 【間食にピッタリなナッツ!】ナッツのダイエット効果とその種類。🥜

  8. 【ストレス発散】 一気に見たいアニメ5選 【たまには違う手段で】

  9. キュウリがコラーゲンを増やす!?

PAGE TOP